アミティ化粧品ビセキシリーズ取扱正規卸販売代理店〜有限会社オネストコーポレーション〜 アミティ化粧品ビセキシリーズお問い合わせ・送料など
アミティ化粧品ビセキシリーズFAXでのお問い合わせ アミティ化粧品ビセキシリーズお支払い方法
アミティ化粧品ビセキシリーズメールでのお問い合わせ
アミティ化粧品ビセキシリーズのオネストコーポレーションです アミティ化粧品(ビセキシリーズ)や、カリカセラピといった“ほんもの”商品を取り揃えております オネストコーポレーションご利用ガイド オネストコーポレーション買い物かご オネストコーポレーション会員登録 お客様相談室

+ 詳細 + 効果 + 使用方法 +


船井幸雄氏も愛用。身体の中から健康に!!本物サプリメント。
カリカセラピ
カリカセラピPS501
カリカセラピSAIDO-PS501
『カリカセラピSAIDO-PS501』は、パパイアからうまれたパパイア発酵食品です。
“老化”(体内の酸化)を防ぐ食品として今、話題の食品。薬の様に科学的に患部や病巣に作用する物ではありません。
あくまでも人間一人ひとりが生まれながらにして持っている免疫力を高めることで、本来の治癒力を引き出し、その即効性とともに、原因の改善をもたらすサプリメントです。
用途
パパイア醗酵食品
内容量
3g×40包
3g×100包
カリカ・パパイア・酵母・酵素・デキストロス
保存料・甘味料・防腐剤は一切使用しておりません。


【動画】カリカセラピが出来るまで

船井幸雄氏をはじめ、多くの方々に愛飲されている、
本物のサプリメント!!カリカセラピPS501
カリカセラピPS501はパパイアの未熟果の中でもエネルギーの強い果実を厳選し、果皮、種子果肉からの果汁を酸化させず取り出し、酵母・酵素そして、乳酸菌を加え、醗酵・熟成・自然乾燥乾燥させた乳白色の顆粒状で美味しいパパイア醗酵食品です。

カリカセラピPS501は、単一成分の抽出や科学的処理は一切行われていません。また、ビタミンやカルシウムなど、他の物質を混合及び増量もしておりません。

カリカセラピPS501は、すっきりした自然の甘味をもっています。砂糖の甘さを100とすると、30%程度のすっきりした自然の甘味です。さらに虫歯の原因菌である〈S・ミュータンス菌〉に利用されにくい単糖類の性質をもっており、砂糖に比べて歯垢や乳酸の生成が少ないことが知られています。

次に、カリカセラピPS501は、胃酸などの影響を受けにくい性質をもっており、「PH=1.2(強酸性)さらに100度でも活性が全く衰えない。」という実験結果がでています。

これらの理由から、カリカセラピは、他の食品とは違い(自然薬の場合、実際に経口投与されると、胃酸などの影響で活性を失う成分が多い。)小腸や大腸へとスムーズに行くことができ、おなかの中の腸内細菌に利用されて、炭酸ガスや細菌の菌体成分として代謝し、結果として腸内ビフィズス菌を増加させる作用、整腸作用が働くことにつながるのです。

さらに体内の酸化に最大の効果を有するのが、カリカセラピPS501なのです。

カリカセラピの整腸作用
「整腸」 ビフィズス菌を活性化
パパイア醗酵食品カリカセラピPS501は、すっきりした自然の甘味をもっています。砂糖の甘さを100とすると、30%程度のすっきりした自然の甘味です。さらに虫歯の原因菌である(S・ミュータンス菌)に利用されにくい単糖類の性質をもっており、砂糖に比べて歯垢や乳酸の生成が少ないことが知られています。次に、カリカセラピPS501は、胃酸などの影響を受けにくい性質をもっており、「PH=1.2(強酸性)さらに100度でも活性が全く衰えない。」という実験結果がでています。これらの理由から、他の食品とは違い(自然薬の場合、実際に経口投与されると、胃酸などの影響で活性を失う成分が多い。)小腸や大腸へとスムーズに行くことができ、おなかの中の腸内細菌に利用されて、炭酸ガスや細菌の菌体成分として代謝し、結果として腸内ビフィズス菌を増加させる作用、整腸作用が働くことにつながるのです。
 
カリカセラピの抗酸化力
動脈硬化の原因、コレステロールの酸化を防ぐ
動脈硬化は、内部にヘドロがびっしりつまり、流れが悪くなった水道管にたとえられます。まさに、動脈血管の内側に粥状の粘性物質がこびりつき、血液の通路が狭くなるとともに、血管が硬くなって弾力を失った状態をいい、それは血行不良につながり、さまざまな器官でトラブルを発生させます。
動脈硬化がおそれられるもう1つの理由は、血管内部が、75%もつまるまで全く症状が出ず、これを越えると突然症状が表れて、手遅れとなる例が多いことです。時限爆弾のように自分の血管のどこが、どのくらいつまっているのか分からないのです。コレステロールには善玉と悪玉の2種類があります。〈悪LDL〉とは、酸化されることによりはじめて、悪玉に変身してしまい、体の中での役割を失ってしまったことを意味します。つまり、邪魔者になるわけです。酸化した〈悪LDL〉を食べたマクロファージの死骸が血管壁に残り、ヘドロ状になって血管を塞いでしまうのです。この恐ろしい動脈硬化の進行を防ぐ方法として考えられるのは、LDLが酸化されるのを防ぐことしかありません。酸化に最大の効果を有するのが、パパイア醗酵食品カリカセラピPS501なのです。
 

カリカセラピPS501の活用法はいろいろ。
 おすすめの召し上がり方
 1. 召し上がる時間
(1) 就寝前を基本とする。
夜、眠っている時間帯は過剰なフリーラジカルの消去、細胞の修復、ホルモンの分泌など、体調を調整・改善する大切な時間のため。
(2) 体に不調を感じた時はその都度。(1袋以上)
(3) 以下の症状をお持ちの時
・ 集中力を高めたい時
・ストレスを感じた時
・ スポーツの前
・ レクチャーの前
・病院でのレントゲンやCTなどの検査の後
・ 気持ちを落ち着かせたい時
 2. 召し上がり方
(1) 一般的には、そのまま唾液とともに、または少量の水と一緒に口の中で溶かして食べる。
(2) 舌下に入れて吸収させる。
(3) 水分しか飲めない状態の場合、少量の水または牛乳などに溶かし少しずつ口に含ませる。
(4) 3袋以上食べる場合は、少量の水と一緒に食べる方が食べやすい。

唾液で溶かす事について、科学的には証明されていないのですが、醗酵食品であるため、唾液のアミラーゼなどの酵素で溶かす事が有効的との説があります。
また、今までの実例において、多量の水で流し込むと効果がうすい場合があります。
 3. 召し上がる量
体重に対して下記の量から始めてください。
30 kg 以上・・・ 3g 以上
10〜30 kg ・・・ 1.5 g 以上
10 kg 未満・・・ 1 g 以上

【1日目】
(1).
初日、1袋食べて翌日の体調の変化をみる。身体全体を観察し、調子が良いところがあると感じたら1日1袋を続ける。1袋で2〜3日経過して全く何の変化もない場合は2袋に増やす。
【2日目以降】
(2).
その翌日、2袋で調子が良い面があればしばらく2袋を続ける。
(3).
2袋にして、2〜3日経過しても何ら変化のない場合は、3袋に増やし、同じように身体全体を観察する。
※不調度が強い人の場合でも2〜3袋に増量すると改善する兆しを感じる人がほとんどである。
(4).
不調箇所が改善してきたら1袋ずつ減らす。減らしても体調の良さを維持しているようであれば減らした量をしばらく続ける。
【その後】
(5).
体調・体力に自信が出てきたら、時々食べるのを中止して、まだ不調があるようならば適量を続ける。また、中止しても体調がよい状態が続けば、本来の健康を取り戻した状態と捕らえ、不調を感じた時のみ食べるか、健康維持や美容のために1袋位を続けるとよい。
サプリメントとしてだけでなく、化粧水・入浴剤としてもお使いいただけます。
詳しいご使用方法は、「株式会社 済度」よりご確認ください。
カリカセラピPS501
カリカセラピSAIDO-PS501
カリカセラピ包数
カリカセラピ価格
40包

11,429円

100包

23,810円

本商品の販売は終了しました